<< 主役のバター 冷凍パック >>

夏の瓶詰め

9月に入り、メロンは枯れて撤収しましたが、まだまだやる気満々のゴーヤ。一方家族はそろそろ、食傷気味…。
また食べたくなったときのために、スライスして天日に干して、ドライゴーヤを作ることにしました。こうやっておくと、ゴーヤ茶として飲めるし、その茶殻は炒め物にも使えて、捨てるところなしです!!そのままカラリと揚げれば、ちょっとほろ苦大人のゴーヤチップスの出来上がり。ビールのつまみによさそうですね〜(^^)
d0021373_11175366.jpg
トントントントン、どんどん輪切りにして並べていきます…ん?どことなく、ちょっと困った顔に見えるんですけど(笑)心配しなくても大丈夫、美味しいドライゴーヤにしてあげるからねっ♪
d0021373_1118548.jpgd0021373_1119427.jpg
お天気が良かったので、2日めでもうカラカラです。顔を近づけたら、ふわっとお日さまの匂いと、ほろ苦く青い香り。すーっと深呼吸したら、葉っぱの間から吹き抜ける風を思い出しました。
d0021373_11283434.jpg
乾燥剤と一緒に瓶に入れれば、夏の瓶詰めの出来上がり。結構たくさんゴーヤを使ったのに、乾燥させるとビックリするくらい少なくなっちゃいました。
d0021373_1131417.jpg
早速ですが、待ちきれないので、ゴーヤ茶にして飲んでみました。
d0021373_11415421.jpg
無色透明か、かすかな黄色を想像してたのに、きれいな黄金色。香ばしくて、甘みがあり、ごくりとノドを通り過ぎてから3秒後くらいに、ほわんとほろ苦さが広がる、想像以上に美味しいお茶です。
d0021373_11405280.jpg
来年は緑のカーテン全部ゴーヤでもいいな♪
このゴーヤ茶、ダイエット効果があるらしいのです(^^)種に含まれる共役リノール酸が脂肪を燃やしてくれるらしいのです。だから、乾燥させるときは種も必ず一緒にどーぞ。
[PR]
by mio_lafesta | 2005-09-03 11:51 | 緑のカーテン
<< 主役のバター 冷凍パック >>