<< 台風14号接近中 夏の瓶詰め >>

主役のバター

最近、家族そろって「くるみぱん」に心を奪われ、毎日、毎日食べていました。
焼き立てくるみパンに、バターをたっぷり塗って食べるときのシアワセったら!!
あつあつ、ふぉふふぉふのパンをぱくっと口に入れたら、口の中一杯に広がるナッツの香ばしさと、生地の微かな甘み。朝からこれだけで、かなりシアワセ(^^)

そんなシアワセをちょっとバージョンアップさせようと、くるみバターを作ることにしました。うまくいけば、これでダブルクルミ♪シアワセもダブル!!

d0021373_8315164.jpgd0021373_832364.jpg
クルミを香ばしく軽くトースターで焼いて、フードプロセッサーに、砂糖と一緒に入れてスイッチオン。1回目は砂糖を蜂蜜で作ったんだけど、蜂蜜の風味がつよかったので、純粋にクルミの香ばしさを味わうために、2回目は砂糖にしました。


d0021373_8343757.jpgd0021373_834464.jpg
途中で様子を見ながら少しずつバターを足していきます。きれいに混ざったら、出来上がりです。
d0021373_837044.jpg
おいしそうでしょう?これが、もうたまらないくらい美味しいんです。今までバターって、パンに付けて食べるもの、パンを引き立てる物だと思っていたけど、このバターは違うんです。これはもう主役級!!ダブルクルミでリッチなパンにして食べるのもいいけれど、もっとシンプルな、プレーンなパンにたっぷり、べったり塗って食べたいバターです。

で、食いしん坊の欲望はとまりません(笑)
ならば、カボチャの種はどう?ゴマはどう?作ってみました(^^)

d0021373_84555.jpg
これはカボチャの種、サラダのトッピングや料理の飾りに良く使うので、我が家には常備されています。美味しいだけでなく、亜鉛が豊富に含まれていて、とっても体にいい彩色健美な種なのです。
d0021373_8484932.jpgd0021373_849051.jpg
こちらもフードプロセッサーに、砂糖とバターを入れて、スイッチを入れるだけ。
これを作る前、売ってるカボチャの種バターみたいに滑らかにしたくて、ミルサーでやってみたら、途中で回らなくなって、器に移し替えて、ブレンダーにしつこくしつこくかけてみました。これは失敗グルテンができちゃったのかどうか分からないのですが、団子になっちゃっいました。
食べてみたら、うにっ!と堅くヌガーか、ミルキーかって感じです。これはこれで美味しかったのですが、パンには塗るにはちょっと堅すぎですよね。
もう一度材料を買い直し、フードプロセッサーでやり直してみたら上手くいったので、最初からこうすればよかったな、と反省(´・ω・`)
とろり〜んと練りゴマ風にはなりませんが、かなり美味しいです。

d0021373_8585175.jpg
最後は黒ゴマバター。黒ゴマは風味がしっかりしているので、蜂蜜で甘みを付けました。とろ〜りとろ〜りと甘いバターの出来上がりです。
d0021373_903731.jpg
色も緑と黒と茶色で冷蔵庫に並んでいる姿もステキです。
これからは、忙しくてパンが焼けない日でもこれさえあれば、シアワセな朝ご飯が食べれますね(^^)
[PR]
by mio_lafesta | 2005-09-04 09:04 | ごちそうさま
<< 台風14号接近中 夏の瓶詰め >>