<< 意外に不評 パパイヤの花が! >>

おこしを作る

大阪名物に「粟おこし」という、お米を飴で固めてピリッと生姜をきかせた
とっても美味しいお菓子があるんです。

残りご飯で作れると聞いたので、ちょっと真似して作ってみようと思います(^^)
まずはご飯をさっと洗って干して、干し飯を作ります。お天気のいい日に2日くらい干すと、透明でかりかりの粒になりました。
d0021373_72525100.jpg



それを油で揚げると、ぷわ〜〜〜〜っとすぐに膨らむんです。慌てて網ですくってキッチンペーパーの上へ。ちょっと味見したら、サクサクしてて、これだけでも塩振って食べたら美味しいそう(^^)だけど、ここは我慢。
d0021373_7392553.jpg


今度は飴を作ります。フライパンにお砂糖を入れて、すこーしだけお水を垂らして、焦げないように慎重にお砂糖を溶かしていきます。全部溶けないうちにまわりから焦げてくるといけないので、フライパンを傾けたり、火から少し離したりして満遍なくきれいにとかします。全部溶けて、少しずつ黄色く色づきはじめたら、お箸でクルクルっと混ぜてお箸を開いた時につつ〜〜っと糸を引いたら火を止めて、できあがりです。
d0021373_7452084.jpgd0021373_7453230.jpg

出来上がった飴の中に、さっき揚げたお米、ジンジャーパウダー、黒ゴマを入れて、よく混ぜます。飴が全部に絡まってなくても大丈夫、意外にしっかりくっつきます。



d0021373_7581398.jpgd0021373_758289.jpg
キッチンペーパーを敷いた入れ物の中に混ぜたものを入れて、その上にまたキッチンペーパーをかけて、上からコップの裏か何かでぎゅっ、ぎゅっと押します。手ですると火傷しちゃうから気をつけてね。冷めると堅くなるので、暖かいうちに包丁で食べやすい大きさに切ります。
d0021373_8131690.jpg
市販の「おこし」みたいに堅くはないけど、ザックザクで美味しいですよ〜(^^)
[PR]
by mio_lafesta | 2005-10-22 08:16 | ごちそうさま
<< 意外に不評 パパイヤの花が! >>