<< 仙人ラディシュ 養命酒 >>

もったいないから

レモン2号の背が高くなりすぎて、支柱が無ければ自立できないため、思い切って剪定することにしました。
ばっさりと切り詰めた枝には瑞々しい葉っぱがワサワサと繁っていたので
捨てるには勿体なすぎる!ということで枝から葉っぱだけ取りました。
ほふ〜っ、いつもながらいい香り♪
d0021373_9224681.jpg
そうだ、これをお風呂に入れてみよう。絶対にいい香りに違いないよ☆
ワクワクしながら、大胆にも全部湯船に入れてみました。
d0021373_9271167.jpg
以前薔薇の花びらや、サクラの花でやったこはあるんだけど、レモンの葉っぱは初めて。
ワクワクしながら浴室のドアを開けたら、がっくり。香りが無い?
湯船に浸かって葉っぱをクシャクシャと触った途端、葉っぱの表面がぬるっとして、ぱ〜っと香りが広がりました。
おぉぉ〜、これこれ。期待していたのはこれ、この香りなのよ〜!!
葉っぱで体をするっと撫でると肌から爽やかな香りが、ふわんと香ります。
爽やかな青くて酸っぱい香りは目覚ましにぴったり。しゃき〜んと目が覚めるけど、
それだけじゃぁありません。その後じわ〜んとシアワセな明るい気分に浸れるのです。
d0021373_93415.jpg
葉っぱの表面のぬるっとしているのは多分精油。これもやはり柑橘系の精油と同じく肌に付けて、すぐに太陽の光に当るとしみになるのでしょうね、気をつけなきゃ。
[PR]
by mio_lafesta | 2006-02-15 09:47 | ベランダ畑
<< 仙人ラディシュ 養命酒 >>