<< 今年はここにも Tomato Days >>

問題の多いトマトたち

今年は去年以上にトマト・パラダイスにするぞ!と意気込んでいましたが、
狭いベランダに20鉢もあると、さすがに具合の悪い子も出てきます。
尻腐れ病、暴れん坊、原因不明の難病やら大変です。
ブラック・プラム(小鉢)とグリーン・ゼブラ(西日の当る過酷な地帯に配置)
の2の尻腐れ病は有機石灰追加で、なんとか治まった様子です。

グリーン・グレープは脇芽を摘んでも摘んでも、次から次へとはえてきて
枝がワサワサと、暴れまくってます。
d0021373_9341982.jpg

樹勢が強すぎるのか、花がなかなか付きませんでした。
付いても、小さくて、結局咲かずにポロリと落ちちゃってました。
d0021373_9373763.jpg
かろうじて、最初の花だけが実になりましたが、いつが食べごろか分かりません(^_^;)
d0021373_9391573.jpg
最近、ますます大きくなったグリーン・グレープ、やっと花が付きはじめました。
だけど、ちょっと萎れぎみの花です。元気いっぱいって感じじゃありません。
無事に実になることができるのかな?
d0021373_9411667.jpg



オレンジ・バナナと、ピンク・グレープフルーツが病気になりました。
成長点が委縮して、茶色くなってきました。
d0021373_945998.jpg
心配になって、ネット出色々調べたら、どうもウイルス病みたいな感じ。
その病気だと、新しく出てくる脇芽も委縮しているとあります。
とりあえず、枯れてる部分を切り取って、脇芽が病気なら処分しようと様子を見てると
d0021373_9473824.jpg
脇芽は無事でした( ノ ̄∇ ̄)ノやったーーー!
今から頑張って、なんとか1房でも収穫して味を確かめたいな。
[PR]
by mio_lafesta | 2006-07-10 09:49 | Tomato Paradise
<< 今年はここにも Tomato Days >>