<< 古代インカ帝国の薬草 脱がしちゃダメ!! >>

ハエホイホイ・是か非か

野菜の土の回りをうるさくコバエが飛んでいる。アブラムシよりも少し大きいくらいの小さいハエだけど、ウジャウジャいると、うっとおしいし、気持ち悪い。何とかならないものかと思っていたら、「ハエ用粘着シート」なるものを発見。あれですね、ゴキブリホイホイのハエ用。それをいくつかにカットして、プランターの中に置いてみる。夕方の水やリの時見たら、びっしりとコバエが張り付いていた。すごい!じっと見ていると、粘着シートにフラフラ〜とやって来ては面白いように、ぺたんと張り付く。シートに虫の好きな香りが付いているわけでもなく、ただド派手な黄色い紙がベタベタしているだけのものだけど、その効果は絶大。「ふ〜ん、ハエって黄色好きなのかなぁ?」と思ってキュウリの方を見たら、黄色い花がたくさん…、しまった!黄色に集まってくるって事は、もしかしたら、キュウリやゴーヤの雄花から雌花に花粉を運ぶ手伝いをする益虫なんじゃないの〜?どうなんだろう?コバエは退治してはいけなかったのかなぁ?他の人はどうしてるんだろう?d0021373_22371397.jpg
[PR]
by mio_lafesta | 2005-05-23 22:31 | ベランダ畑
<< 古代インカ帝国の薬草 脱がしちゃダメ!! >>