カテゴリ:ごちそうさま( 59 )

冷凍パック

ケールがワサワサと茂っていたのに、この前の台風の風で、うにょんと曲がってしまい。曲がったままの形で、さらにワサワサになって、とっても頭が重そう。かわいそうなので、ばっさり、さっぱり収穫しちゃいました。
思い切った収穫をしたものの、そんなにたくさん1人で青汁を飲むわけにもいかず、バケツに山盛りのケールを見つめながら、どうしたもんかと悩んでたとき。ファンケルの冷凍青汁を思い出し、冷凍にすること決定♪

d0021373_7131410.jpg
カップに適当に千切ったケールを入れて、ミキサーが回るように少しだけ水を入れる

d0021373_7141642.jpg


最初は回りにくくて、大丈夫かな?と心配したけど、下の方が液体になってくると、ガンガン回ってちゃんと青汁になってきたので、ホッとしました。

d0021373_71717100.jpg
上からどんどんまたちぎったケールを追加して、さらにミキサーにかける。どんどん量が増えてきましたよ〜。

d0021373_7192251.jpg
グリーンのとってもきれいな青汁の出来上がりです。ホレボレ〜♪

d0021373_720317.jpg
それを、小さい袋に小分けして入れていきます

d0021373_7212386.jpg
それから、1つずつラベルを貼って出来上がり♪これで好きなときに、すぐに青汁が飲めます(^^)

d0021373_7224195.jpg
あとは、フリーザーのアルミの板の上に置いて、急速冷凍のスイッチをオン!すぐにカチンカチンの冷凍青汁の出来上がりです。
[PR]
by mio_lafesta | 2005-09-02 07:24 | ごちそうさま

オニオンブレッド

結局金曜日に焼いたパンは週末まで残ることなく、またせっせと焼くことになりました(^_^;)

何かの記事に「トロワグロ」と言うお店の「オニオンブレッド」がめちゃくちゃ美味しいとのっていたので、すごく気になっていたのですが、大阪では買えないみたい。それならと、作ってみることに。
食べたこともないし、写真しか見ていないんだけど、食べた人のコメントを見て、こんな感じかな〜と想像で(笑)
d0021373_5403255.jpg
生地にタマネギが入っているらしいので、生のタマネギを入れるか、炒めるか悩んだのですが、結局みじん切りにしたものをレンジでチンして混ぜ込みました。思ったより水気が出て、生地がゆるゆるになり、パウンド型に移すときにヘラですくい取って入れる事になったので「あ〜だめかな?失敗だなこりゃ」と思っていたのですが、2次発酵でぷわんとふっくら膨らんで、一安心。
d0021373_5404438.jpg
切ってみるとほら、美味しそうでしょう?上のフィリングは薄切りタマネギをレンジにかけたものと、ハムをマヨネーズであえたものです。それを生地にのっけて、うえからチーズをたっぷりと。
食べてみると、パンの部分がとってもしっとりしてるのにふんわりしていて、微かにタマネギの甘い風味がついていて美味しい。フィリングのハムとチーズとタマネギもとろ〜り絡み合って、ほんのり甘い生地と相性バツグンです。…とここまで書いて、自分の作ったパンに自分でここまで絶賛したりなんかしてや〜ね。と恥ずかしくなったのですが、こんなに成功することは稀なのでいいよね(笑)

材料だけですが…
強力粉…280g
バター…50g
砂糖…大匙2
スキムミルク…小さじ1
塩小さじ…1/2
卵…1個
冷水…卵1個を含めて170ml
ドライースト…2.8g
タマネギ…1個(フィリングと生地に半分ずつ)
ハム…150g
とろけるチーズ…適量



d0021373_6145066.jpgd0021373_615815.jpg
成功に気を良くして、どんどんパンを焼きましたよ〜。次に焼いたのは、ガーリックトマトパン。チーズとガーリックのたっぷり入ったスパイスとドライトマトのオイル漬けを生地に入れて焼き上げました。なぜか生地がベタベタでくっつきまくり、扱いにくいと思ったら、バターを入れるのを忘れてた!!(´・ω・`)失敗です。四角い型に入れて、細長く切って、食べる前にもう一度焼いてカリッとさせたら、何とかごまかせました(^_^;)




d0021373_6201916.jpgd0021373_6203324.jpg
お次はアプリコットとポピーシードです。ちょっと贅沢にと思い、アプリコットをふんだんに使ったら、とっても酸っぱいパンになってしまいました(´・ω・`)失敗です。これからはアプリコットは控えめにしよう。

成功も失敗もあるけど、パンを焼くのっておもしろいですね。しばらくはまりそうです(^^)
[PR]
by mio_lafesta | 2005-08-29 06:29 | ごちそうさま

青じそ酢

青じその塩漬けをたくさん作ったけど、まだ細かい葉や硬い葉がたくさん繁っていて、もったいないのでそれらも活用しちゃおう!何かあるかなと探していたら、青じそ酢なるものを発見。洗った青じそをどんどん瓶に詰めて、上から酢をどぼどぼ注げば出来上がりみたい。これなら簡単に作れそう!!ドレッシングを作るときに使ったら、いい香りだろうな〜(^^)飲んじゃってる人もいるけど、健康ドリンク風なのかな?取りあえず試しにつくってみよう。
d0021373_9332117.jpg
青じそは小さいけど、150枚ほど収穫して、きれいに洗って、干しました。きれいに水気をふき取るとあったんだけど、そんな150枚も1枚1枚ふき取るなんて、面倒くさくて無理。洗ったらザルに並べて日当たりのいい窓際に置き、時々ガサガサと裏返して乾かすことにしよう。
d0021373_9384654.jpg
乾いたものからポイポイと瓶に詰め込みます。どの作り方も、買ってきた酢を何処かに移して、その瓶にシソを詰め込んでたけど、口が小さくて、めんどくさいのでジャムの瓶で代用。
d0021373_9403212.jpg
酢を注ぎます。今回はりんご酢を使用しました。
d0021373_9424422.jpg
これで冷蔵庫に保存して、2ヶ月したら中のシソを取りだすそうです。今日で3日めですが、もう蓋を開けるとしその爽やかな香りが立ち上ってきます。もう少しおいたら、もっといい香りになるのかな〜。楽しみです(^^)

今回は、めんどうだったのでジャムの瓶で作ったんですが、出来てからやっぱり酢の瓶を使えばよかったと反省。
なぜなら、一番下の写真を見てもらえば分かると思うのですが、酢からシソがツンツンとはみ出てるんです。酢の瓶なら、口が狭いから、押さえになってちゃんとシソが酢に浸るんでしょうね。黴びてこないかドキドキです(^_^;)
とりあえず、もう一本リンゴ酢を買ってきて、瓶の口ぎりぎりまで注いでおいたほうがいいのかも。
[PR]
by mio_lafesta | 2005-08-28 09:57 | ごちそうさま

朝食用のパンを焼く

d0021373_10473524.jpg
週末のみんなそろっての朝食のためにパンをせっせと焼きました。
ちょっと贅沢にブルーベリーとクランベリーとクルミをたっぷりと入れたパンです。
名付けてBerry Berry Bread!!ほんとはドライ苺も入れてBerry Berry Berryにしたかったんだけど、近くのお店では売ってなかったので、今日は苺の代りにくるみで我慢。
生地つくりはいつものようにホームベーカリーがやてくれます。後は、等分して発酵させて、オーブンへ。
焼き時間は15分、その間ぷわ~んと、なんともいえない良い匂い♪パンを焼く時はこの焼き上がりを待っている時間が大好き。時々オーブンをのぞきながら、焼き色を見て、部屋中に漂うパンの匂いにうっとりしながら、ぱくっとほおばってる自分を想像♪
d0021373_1057927.jpg
今度はできたてホヤホヤの本物をパクリ!!出来上がりは予想以上に美味しくて大成功!!1度目はちょっと焼きが強かったので、2度目は温度を下げて白めに仕上げ、上からシュガーコーティング。さらに美味しく仕上がりました。d0021373_1101431.jpgd0021373_1103556.jpg
d0021373_1104220.jpgd0021373_1105928.jpg
↓こちらがシュガーコーティングした方のパン。ベリーの酸味とナッツのコクと砂糖の甘さがものすごぐバランスよくて、何個でも食べれそうなくらい!!危険なパンです(^_^;)
どうか、週末まで残ってますように…。
d0021373_11265859.jpg

[PR]
by mio_lafesta | 2005-08-26 11:08 | ごちそうさま

青じその塩漬け

ワサワサと繁っていた青じそも、だんだんと葉の大きくなる速度が遅くなり、そろそろ終わりに近づいてるのかも。
では、まだたくさん繁っている間に塩漬けを作って、保存しちゃおう。
d0021373_1115578.jpg
大きくて柔らかめの葉を30枚ほど摘んで、きれいに洗います。
d0021373_1154512.jpg
長期保存できるように焼酎で消毒しました。余談ですが、キッチンに焼酎を入れたスプレーボトルを常備しておくと、とっても便利ですよ。ジャムの瓶からまな板まで、後で洗い流さなくても良いから、すばやくなんでも消毒できますね。
d0021373_1162127.jpg
ぱらぱらと塩を振り入れます。塩は赤穂の粗塩を使用。
d0021373_1193457.jpg
洗った青じその両面に塩をたっぷり付けます。
d0021373_1204628.jpg
塩を付けた青じそをどんどんとジップロックコンテナに重ねていきます。
d0021373_1213592.jpg
全部重ねたら、こんどは同じジップロックコンテナの下だけを重ねて上から少し重しをして冷蔵庫で保存します。
d0021373_1224293.jpg
出来上がりです。(これは3週間前に作ったものです)
[PR]
by mio_lafesta | 2005-08-23 01:23 | ごちそうさま

梅紫蘇三昧 2

梅紫蘇三昧で作った梅干しも、土用干しを終えやっと解禁。
いわゆるヌーヴォーってやつですね。(^^)初挑戦にしては、まずまずの出来栄えでした。
d0021373_23103650.jpg
土用干しの段階で、つまみ食いする人続出だったので、出来上がりは予定より少なめです。
d0021373_23154850.jpg

梅と一緒に漬けた赤紫蘇も一緒に乾かして、ミキサーにかけると美味しいゆかりの出来上がり。市販のゆかりよりも塩分控えめでおいしい♪
赤梅酢もカワイイ醤油差しに入れて、ちょこっと食卓での味付けに大活躍。
d0021373_23222270.jpgd0021373_23224781.jpg
今日のお昼は、ゆかりをご飯に混ぜ込んだおにぎりに、ベランダ畑の青じその塩漬けをくるりと巻いて食べました。竹かごのお弁当箱に入れたら、どこか外にでかけて食べたくなっちゃった。もう少し涼しくなったら、お弁当持って遊びに行きたいな♪
d0021373_2329322.jpg
d0021373_23263213.jpg

[PR]
by mio_lafesta | 2005-08-22 23:29 | ごちそうさま

ヤメラレナイ トマラナイ

鴬ボール
d0021373_2194879.jpg
1930年発売以来のベストセラーだそうです。
ほんの少し前までこのお菓子はお婆さんの食べるものだと思っていました(笑)オットが「これ、めちゃくちゃうまいんだよね〜」といいながら食べているのを、ふ〜ん年寄り臭い物食べてるな〜と思っていたのですが、あまりにも美味しそうに食べているので、1つ食べてみたら…「え〜、なに?おいしい〜!!」甘くてほんのり塩味がして、なによりガリガリとかみ砕く歯ごたえが、たまらない。
今では我が家のストックお菓子の常連です。だけど、最近ちょっと食べ方が変ってきて、その奥歯でガリガリかみ砕いて食べるお菓子は、イライラしたときに、がるる〜〜〜っという気分を落ち着かせる食べ物に私の中ではなりつつあります。
イライラ、ムカムカすると必ず鴬ボールが食べたくなるのです。袋を開けたら最後ヤメラレナイトマラナイ、ガリガリ、ポリポリ…472kcal(涙)
[PR]
by mio_lafesta | 2005-08-08 02:53 | ごちそうさま

ヨーグルトスコーン

朝食には久しぶりにヨーグルトスコーンを焼きました。
フードプロセッサーでガガガ〜と生地を作って焼くのでとっても簡単なのです。
d0021373_205345.jpg
ぷく〜っと膨らんでくると、部屋中がとってもいい匂い♪生クリームとジャムをたっぷり付けていただきま〜す
d0021373_2053279.jpg

ベランダ畑のオープンカフェですが、とっても気に入ってしまったので
緑のカーテンのある間はテーブルの配置をこのままにしておくことに決定♪
d0021373_20583337.jpg

[PR]
by mio_lafesta | 2005-08-05 20:56 | ごちそうさま

セロリのスープ

セロリ嫌いな人も絶賛セロリスープとあったので、作ってみました。
d0021373_18335274.jpg
材料は、セロリ茎、セロリ葉、ベーコン、バター、牛乳、コンソメスープ

作り方は簡単、薄切りにしたセロリの茎と、みじん切りにしたセロリの葉をバターで炒めて、そこに適当に切ったベーコンを入れてさらに炒める。その後、牛乳とコンソメスープを1対1の割合で入れて少し煮る、塩コショウで味をととのえます。仕上げに黒胡椒をパラパラとかけました。

お味の方は、バターと牛乳が入るので、セロリの香りがまろやかになって、飲みやすくなっています。だけど、後味はしっかりセロリなので、セロリ好きも満足です♪
[PR]
by mio_lafesta | 2005-07-31 18:38 | ごちそうさま

セロリジュース

d0021373_18241999.jpg
刈り取ったセロリを消費するのに、まずは朝食にジュースを作りました。

材料は、セロリの葉、缶詰めのパイナップル、グレープフルーツジュース、氷
材料全部をミキサーでガガガ〜と混ぜるだけ。
仕上げにレモンの輪切りとセロリの葉を飾ります。

とっても爽やかで、セロリ好きにはたまらないよい香りです。
[PR]
by mio_lafesta | 2005-07-31 18:30 | ごちそうさま